タグ: 新年度

新年度の準備をするときに考えること

黄金の3日間、中学校、2017年度(平成29年度)の新年度準備。中学校、先生、ブログ、初任者、転任、やること、チェック


ステージ別 中学校教師の仕事のヒント

記事一覧 page01 <2014/01~2014/06>

記事一覧 page02 <2014/07~2014/12>

記事一覧 page03 <2015/01~>


新年度がまもなく始まります。
修了式後、その準備を周到にされた先生も多くいらっしゃることでしょう。
例えば、分かる先生に聞く、関連する本や引継ぎ資料を読む、ネットで調べる、1年間の見通しを考える、仕組みやルールを考える、アウトラインを考える、アウトプットする、等々。
責任感があり、研究熱心な先生であればなおさらでしょう。
そんな先生と新年度の準備の話をする時に、いつも言うことがあります。
え、そんな当たり前のことって思われるかもしれませんが、
自分自身で考えた言葉を入れる
ということです。
「自分自身で考えた言葉を入れる」というのは、
続きを読む

広告

中3担任の進路指導〜新年度が始まる前にすべき5つのこと〜

中学3年生、進路指導、資料、新年度、準備、担任、中学校

1.昨年度の3年生担任がもっている「進路ファイル」を読む

チェックポイントは、
・昨年度の結果を確認する。
実績の多い進路先の資料を読む。
・分からない部分をチェックする。
調べたり、他の教師に聞く。
・1年間の流れを知る。
いつ何をするかを確認する。
・各高等学校の難しさを知る。
⚪︎⚪︎高校は、△△くらいの実力の生徒がよく行っている。
・昨年度進路指導の課題を知る。
昨年度の進路指導の問題点があれば、改善方法を考える。
・就職決定までの流れを知る。
どのような環境の生徒が、就職を選択するのかを聞く。

卒業式が終了すれば処分される可能性がありますので、今のうちにお願いしておきましょう。
中学校教師、ブログ、記事、人気
続きを読む

中学校 新年度の準備物チェックリスト キーワードは「想定力」

すること、チェックリスト、3月、4月、学級経営、教師、新年度、春休み、中学校、準備
中学校教師
2月ともなれば、新年度の準備をそろそろはじめなくてはいけません。
準備をする上でのキーワードは、「想定力」です。
できる限りのことを想定して、新年度が始まるまでに準備しておくのです。
いざ、何かあった時でもすべて想定しておけば、落ち着いて行動することができます。
思いつくまま書きましたが、私以外のブログでも、「新年度 準備」で検索すればよいサイトが見つかります。
担任をする予定の先生は、「黄金の3日間」、「授業開き」と検索すればよいでしょう。
中学校教師のための「検索エンジン」活用法
本サイトと合わせて、ご覧ください。
4月最初の学年会議の資料

<帳簿関係>
□指導要録
□健康診断表
□歯科検診表
□生徒名簿
□出席簿
□名前印
□保健調査票
□生徒指導カード(カルテ)

<環境(整理整頓、掃除)>
□教室(□チョーク、□黒板、□黒板消し、□ロッカー、□机、□イス、□学級文庫、□花、□カーテン)
□特別教室(□チョーク、□黒板、□黒板消し、□ロッカー、□机、□イス、□カーテン)
□窓
□ベランダ
□空調設備
□教卓
□廊下
□靴箱
□名前シール(□机、□イス、□ロッカー、□靴箱)
続きを読む