朝、生徒が来る前に教室に行って確認すること

生徒が万全の体制で授業に臨めるよう、教室環境を整えなければならないことは言うまでもありません。

安心できる場所としての教室にするのです。
10個だけピックアップしました。

・窓を開け、教室の空気を入れかえる。

・黒板を綺麗な状態にする。

・机や椅子の配置を整える。

・掲示物を入れかえる、整える。(古くなっているものを捨て、新しいものを貼る)。

・机上、床等の落書きをチェックする。

・その他にも、教室の緑(花瓶など)、ゴミ、ロッカーや机の中、机の横にかけられているもの、学級文庫、教卓の状態をチェックする。

・教室の前面(黒板のある方)の壁をスッキリさせる。

また、生徒が途中で入ってきたら、

・笑顔で生徒を出迎え、少しでも会話をする。

・服装、表情をチェックする(小さな変化を読み取る)。

・友達と会話をしているかどうかをみる。

広告